ルックスの変化に驚きつつ聴いた1回目は、聴き慣れた音源とのメロディ・ラインの違い

ルックスの変化に驚きつつ聴いた1回目は、聴き慣れた音源とのメロディ・ラインの違いが気になって楽しめませんでした。繰り返し聴くと、お客さんに歌わせたりマイクを放り投げたりせず、伸びやかに歌い切っていて、とても格好いい。 / 織田哲郎&上杉昇(WANDS) – 世界が終るまでは… http://ow.ly/twLT307OULu

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中